インプラントについて相談する

光機能化 − GBR − サイナスリフト

■GBR

 インプラント治療では、インプラントを顎の骨に埋め込み、インプラントと骨をしっかり結合させます。しかし、歯周病が進行して骨が不足している場合や、長年の歯の欠損のために骨がやせてしまっている場合には、インプラントを埋め込む顎の部分に十分な高さと幅の骨がありません。

 歯肉を切開し、専用の膜を覆うことで骨を作るスペースを確保し、その中に、骨のもとになるものを詰めて、骨の再生を促す治療を行います。

 

光機能化 − GBR − サイナスリフト